スズメバチの針

攻撃性の高いハチ・・・

スズメバチ類は攻撃性が高く、強力な毒を持つ非常に危険な蜂です。
スズメバチによる刺害事故の件数は、年間で数千件にものぼるといわれています。
毎年20人前後の人がスズメバチによる刺害事故により死亡しています。

毒針

スズメバチの毒針、毒嚢、毒腺は生殖器が変化した物です。
毒針を持ち、刺すのはメスだけです。オスは毒針を持たないので刺すことができませんが、威嚇のため刺す姿勢だけは取ります。

毒針の構造

ミツバチの毒針は返しがついていて、人や動物を刺すとトゲで針が抜けなくなり死んでしまいますが、スズメバチは違います。
スズメバチの毒針はミツバチのようなトゲがないので、人を刺しても抜けません。そのため毒のあるかぎり何度でも刺すことができます。